パラレルキャリアやフリーランス向けの求人サービス「CARRY ME」が最高過ぎる


こんにちは、わたです。

久々の更新になってしまいました。
先月初めにはてなブログからWordpressに移行して、早速「よし、書くぞー!」と意気込んでいたのですが、諸々設定や修正などに手間取って更新できませんでした。。。

というわけで、この記事がWordpress移行後の初めての記事になります。
これからもブログはちょこちょこ更新していくので、読んでもらえると嬉しいです!
さて、今回の記事では、先日ぼくが登録して久々にこれめっちゃ良いなと思った求人サービスを見つけたので、シェアできればと思います。

ぼく自身、最近自分の働き方について考えることが多く、前々から気になっていた「CARRY ME」という主に、フリーランスや個人事業主、パラレルキャリア向けの求人サービスに登録してきました。

ぼくはこのサービスを知った時、もっと早く知りたかったな~と思いました。

今、フリーランスの方や会社員として働いている方で、下記のように考えていたり、悩んだりしていませんか?
・フリーランスだけど、安定した収入を確保したい
・もう少し自分や家族との時間を大切にしながらセーブして働きたい
・どんなに給料が良くても、収入が一つしかないのはリスクだと感じている
・正社員として経験を積んできたけど、フリーランスやパラレルキャリアといった働き方にも興味がある
など

上記のような考えていたり、悩まれている方にとって、きっと役に立つサービスです。ぼくが登録した経緯も踏まえがら紹介できればと思います。

CARRY MEってどんなサービス?

CARRY MEでは、「フルタイムでは働けないが、スキルや経験はある」、という個人に、週1回や週2,3回、もしくは週5回の時短での勤務、在宅勤務などで働けるプロとしてのお仕事をご紹介しています。

とあるように、スキルや経験がある方に対して、求人紹介しているエージェントです。
最近では、フリーランスだけでなく、正社員の紹介も行っているようなので、両方で考えてる方にとっても良いかもしれませんね。

求人は、広報・PR、マーケティング、人事、営業、ライター、エンジニア、Webデザイナーなど幅広くあります。

ぼくが何より良いなと思ったのは、ぼくのようなビジネス職の経験しかない人間でも登録できるのが魅力的な点。

最近は、レバテックキャリアのようなフリーランスエンジニア向けのエージェントはありますが、CARRY MEのようなエージェントはあまりないんですよね。

今まで正社員として経験を積まれてきた方の中には、家庭の事情などやむを得ない理由で週2、3や時短勤務しかできなかったり、自分の好きなことや趣味などに注力したいと考えてる方もいらっしゃるかもしれません。

このような働き方をしたいと思った時、ぼは今まで派遣やアルバイトという選択肢しか思い浮かびませんでした。

別にそれが悪いと言ってるのではなく、そもそもフリーランスやパラレルキャリアと言った選択肢がなかったという人には、このサービスの登場が働き方の新しい選択肢になるんじゃないかと思います。

ぼくがCARRY MEに登録した理由

1、1つしか収入がないのはリスクだから

これが今回CARRY MEに登録した一番の理由なんですが、冒頭でも書いたように、1つだけの収入というのはかなりリスクが高いと思っています。
たとえ今の収入がどんなに高くてもです。

今のご時世、会社が従業員を一生守ってくれる保証なんてありません。大手でも潰れる時は潰れるし、そこまでいかなくても人員や給与カットは普通にあり得る話。

フリーランスも同様で、クライアントが1社だけで急に契約を打ち切られたり、会社が倒産なんてしたら結構危ないんと思います。

となると、不安を煽りたいわけではありませんが、正社員、フリーランスと雇用形態に関係なく、何かあった時のことを考えると収入が一つしかないというのは、リスクが高いですよね。

ぼくは今、本業以外にこのブログからも収益を得ていますが、それだっていつどうなるか分からない。ブログの収益はまだ伸びる余地はあると思ってますが、波があるのも事実です。

ぼくの場合、お金をめちゃくちゃ稼ぎたいというよりかは、将来的に収入の多角化を図ることで、リスクヘッジに繋げていきたいと考えています。
CARRY MEは、それが実現できる求人サービスだと感じました。

2、今までの経験を活かして書く仕事の割合を増やしいきたいと考えてるから

ぼくは今後、今まで培った経験や知識を活かしながら、ブログやライターなど、いわゆる書く仕事の割合を増やしていきたいと思っています。まあ、ブログに関しては、全く仕事という認識はないですが。

引き続きブログでの発信は行っていきますが、今後はもう少し書く仕事に携わる割合を増やしていく予定ですでに動いています。

ぼくの今の強みや得意分野は、HRの領域。
まずはこの領域で活躍のフィールドを広げていき、ゆくゆくは他の分野へもスケールしていこうと考えています。

ちなみになぜ書く仕事の割合を増やしたいかと言えば、文章で人に何かメッセージを伝えるのが楽しいというのもありますが、働く場所を選ばないからです。

ぼくは割と近い将来に、(てか多分来年のどこか)留学→ワーホリ→世界一周をしたいと思っていて、これを実現させるにもライターなどは相性が良さそうだなと思ってます。
これについては、ちゃんと決まり次第記事にします。

面談に行ってみての感想

先日面談に行き、今までの経歴のことや正直に希望を伝え、ブログから収益出てることなども含めて1時間程アドバイザーの方とお話しました。

ぼくの志向を聞いていただき、その場で興味あるライター求人だけでなく、経験が長い人材系の営業求人なども提案されました。

ぼくがCARRY MEに面談に行って良かったと思ったのは、できるかどうかは別として、今の自分のスキルセットでもフリーランス向けの求人を紹介してもらえることが分かったことです。

これは、実際に面談してみないと分からないんですよね。
ぼくは面談するまで、敷居が高そうで、経験豊富な方でないと紹介はないかなと思っていました。

もちろん経験とスキルがあることに越したことはないですが。
そしてもう一つは、仮に会社を辞めたとしても何とかなるなと思えたことです。

やはり実際に登録してみると、気付きがたくさんあります。自分の今のスキルで何ができるのかリアルに分かりますからね。

フリーランスでも会社員でも働き方の選択肢を増やたいならおすすめのサービス

CARRY MEのようなサービスは、もっと世の中に浸透して欲しいなと思います。
代表の大澤さんの記事にも書いてあるように、スキルがあるのに何らかの事情でフルタイムで働けない人もいるので、とても共感しました。

たとえ自分自身はずっとフルタイムとして働きたいと思っていても、会社の倒産や業績悪化などによる外部的な要因や家庭の事情(子育てや親の介護)などで、それが難しくなる可能性は誰にでもあります。

そんな時、フルタイムで働けなくてもスキルがあれば週2、3勤務や時短勤務も可能ですし、少なくとも食いっぱぐれることはないなと思います。

【CARRY MEはこんな人におすすめ】
・フリーランスだけど収入源を増やし、スキルアップもしていきたいと考えている方
・パラレルキャリアに興味がある方
・正社員からフリーランスにシフトしたい方
など

といったように考えてる方や悩んでる方がいましたら、一度CARRY MEに登録してみてはいかがでしょうか。
自分の理想とする働き方を実現させていきましょう!

▼CARRY MEの無料登録はこちら