わたのプロフィール

当ブログの管理人、わたの詳細プロフィールです!ブログにかける想いなどを綴っています。

※随時更新していきます

わたって誰?

f:id:wata0118:20170902195145j:plain

埼玉県出身の28歳。大学卒業後、新卒で大手航空会社のグループ会社に入社。しかし、わずか5ヶ月で辞めるという挫折をいきなり味わうことに。

その後、1年弱アルバイトをしながら転職活動を行い、何とか都内の人材会社に転職。同社で約3年法人営業を経験。

転職3年目になり、次のキャリアを考えて再び転職を決意。紆余曲折あって、今は人材×ITベンチャー企業で営業に従事しながら、ブログやライター活動にも従事。

2度の転校と親の離婚を味わう学生時代

小学生の時に2度の転校を経験。小学校2年生の春休みに両親が離婚。離婚と転校の度に環境が変わり、新しい人間関係を築くのにとても苦労したのを今でも覚えてます。

中学時代は結構楽しくて、当時流行っていたアニメ『テニスの王子様』の影響もあって、ソフトテニス部に入部。

2年生の時に、部長に抜擢されました。ここで初めて、人をまとめる経験をしました。

残念ながら高校受験は失敗してしまい、私立高校に通うことに。途中で少し偏差値の高い高校に変えたことは今でも悔やまれますが。

高校時代は、中学時代と比べるとそんなに楽しめかったというのが正直な感想。

硬式テニス部に入ろうと思ったが、全国レベルで練習がめちゃくちゃハードだったこと、私立に行ったこともあり、自分のお小遣いくらいは自分でも賄おうと思い、スーパーでアルバイトをやることにしました。

2年次に修学旅行で、初めて海外(オーストラリア)に行ったことがきっかけで、語学への関心が高まったんですよね。

大学受験は、推薦入試で第一志望の大学に受かり、高校受験の雪辱を晴らすことに成功。

大学時代は、ドイツ語を専攻。ドイツ語の興味があったわけではなく、ドイツの歴史に興味があったというのは表向きの理由で、家から近いことと運良く推薦入試で合格できたのが本音。

サークルは、テニスサークルに入りました。これを言うとたまに誤解されますが、決して呑みサーではない。断じて否定したい。

だって、部活より強いサークルだったんだから。

アルバイトは塾講師、試験監督、居酒屋ホールスタッフ、スーパーのレジ、ホテルの婚礼サービス、オープンキャンパスの学生スタッフなど色々やってました。

2年次にはカナダのバンクーバーに短期留学を経験。ちょうどバンクーバーオリンピックの時で、市内は盛り上がっていました。

3年生になり、いよいよ就活が始まって、当時は航空やホテル、旅行業界を中心に見ていました。ちょうど震災があった時で、めちゃくちゃ大変だったのを今でも覚えています。

時には大阪や名古屋、福岡まで夜行バスで行ったこともあり、まるでプチ旅行してるような気分でした。

そんな努力の甲斐もあって、8月に第一志望だった航空会社に内定をもらい、無事就活が終わりました。

失敗だらけだった社会人時代

新卒で航空会社に入社。第一志望だったにも関わらず、わずか半年で退職。その後、掛け持ちでいくつかアルバイトと平行しながら約1年間転職活動をしました。

この時が人生で一番辛くて、大変だったと今でも思います。長い転職活動を経て、ようやく人材会社に転職。同社で約3年営業を経験。

転職した会社は、社内環境とモラルが合わないと感じつつも働いていたが、2016年11月に意を決して会社を退職。

関連記事:ぼくが会社を辞めた理由。変えられるものと変えられないものがあると悟った 

退職後、千葉県富津市金谷にあるコワーキングスペースで田舎フリーランス養成講座に6期生として参加。ここで多様な働き方と生き方、さまざまな稼ぐ手段を知ると同時に、自分の気持ちに素直に生きることの大切さを学びました。

関連記事:くすぶっていた自分を変えてくれた、田舎フリーランス養成講座での1ヶ月 

現在とこれから

田舎フリーランス養成講座参加後、現在は人材系のベンチャー企業で営業をやっています。本業の傍ら、ブログでの発信やオンラインサロンに加入し、そこでライターとして活動したり、イベントなどにも参加。

また、旅が好きで、3ヵ月に一回のペースで国内外問わず一人旅もしています。

ぼくは、20代のうちに47都道府県制覇とフィリピン留学、ワーホリからの世界一周をします。

その経験を糧にパラレルキャリアとして個人のキャリア支援やブログやライターとしての執筆活動、その他自分にできることなら幅広く活動していきたいと思ってます。

趣味・性格

趣味・好きなこと

・一人旅

・テニス(錦織の試合、早く観に行きたい)

・読書(漫画はワンピース、ビジネス書や旅の本など)

・働き方・キャリアについて考えること

・辛い物、チーズケーキ

性格

・一人行動が好き

・人見知りだけど、知らない人と話すのは好き

・フットワークが軽い

・好奇心旺盛

・目標志向

今後の野望

パラレルキャリアとして活動の幅を広げていきたい

現在も本業の傍ら、ブログやライターとしても収入を得ていますが、今後は仮に会社を辞めたとしても困らないくらい自分で稼げるようになっていたいと思ってます。

将来的に組織に属するか否かに関わらず、会社の収入をあてにしてるのは危険で、自分で稼げるようになっているかは、とても大切だと考えています。

今後は、パラレルワーカーとして本業をいくつか掛け持ちした形で、楽しく働いていきます。

世界一周の経験をキャリアに活かしたい

ぼくは20代のうちに世界一周をしようと本気で考えています。世界一周をしたら、その経験も自分のキャリアや人生に活かしていきたいと思います。

まだ計画中ですが、2019年の4月頃にフィリピン留学から出発する予定です。

そして、世界一周で見聞きしたものや得たものをブログでも発信していきます。

関連記事:TABIPPOの世界一周ゼミに参加して。世界一周の実現に向けて

当ブログについて・お問い合わせ

開設のきっかけ

ブログを開設したきっかけは、働き方や生き方で悩む同世代の20代の人にさまざまな働き方や生き方を伝えていきたいと思ったからです。

実は、前からブログをやろうと思っていましたが、人の目が気になってできずにいました。

でも、自分が経験したことを自分の中だけに閉まっておくのはもったいないと思うんですよね。だから、思い切ってやってみることにしました。

ブログへの想い

20代は就職や転職、結婚などの人生の転換期が多く、仕事や働き方などたくさん悩む人が多いと思います。

そんなぼく自身も、20代で2度転職を経験し、今後の働き方や生き方についてたくさん悩みました。

今度は自分が今の働き方や生き方に悩む同世代の20代の力になれればと思い、今までの経験を活かしてキャリアに関することを発信していきます。

また、これから多様な働き方をする人が増えてくると思うので、そのような情報も発信していこうと考えています。

ブログ名の「アメとムチ」にもあるように、時には優しく、時には厳しくをモットーにブログを書いていきたいと思ってます。

一人でも多くの方がこのブログを読んで、何か気づきを得られたり、自分の望んだ生き方ができるようになってもらえれば嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします!

お問い合わせ

わたへのお問い合わせ・ご質問などは以下からどうぞ

お問い合わせフォーム

ツイッターやFacebookSNSメッセージでも受け付けております。 (わたのSNSアカウントはこの記事のもうちょっと下の方に書いてます)

初めての人に読んで欲しい記事10選

1、転職活動していることが会社にバレて本気で焦った話をしよう

ぼくが2社目の会社にいた時の話ですが、転職活動していることが会社にバレたことがありました。笑

今となっては笑い話ですが、当時はマジで焦りました。ヒヤヒヤもんです。

そんなぼくの失敗談を話しますので、転職活動する人は反面教師にしてくださいw

2、「人生で死ぬまでにやりたいことリスト100」を作ってみたら、気付いたら実現していた

前に作った「人生で死ぬまでにやりたいことリスト100」ですが、気付いたら本当にいくつか実現していました。

自分の気持ちに素直に書いてみると、「何が本当は好きなのか」、「今後どうしたいのか」が、可視化できるので是非試してみてください。

3、くすぶっていた自分を変えてくれた、田舎フリーランス養成講座での1ヶ月

2社目を辞めてから参加した田舎フリーランス養成講座(通称いなフリ)の1ヵ月を振り返った記事です。

ちょうど転職しようと考えてた時に、いなフリの存在を知り、思い切って参加しました。

ここで、会社で給料をもらう以外のお金の稼ぎ方やさまざまな生き方をしてる人を見たり、多くのことを学んだ充実した1ヵ月でした。

会社を辞めて参加して、本当に良かったと思ってます。

4、「学生時代に戻りたい」はただの逃げ!これからをどうすれば楽しめるかを考えよう。

社会人になると、「学生時代に戻りたい」って言う人めちゃくちゃ多いですよね。ぼくもかつてそう思っていた時期がありましたが、学生時代には残念ながら戻れません。

「学生時代に戻りたい」と言ってるということは、要するに今がつまらない、満足してないのと同義だと思います。

それより、今やこれからをどう楽しめるかを考える方が有意義だし、学生時代が人生のピークでいいのかって話です。

5、ぼくが会社を辞めた理由。変えられるものと変えられないものがあると悟った

ぼくが2社目を辞めた理由を書いた記事です。

どうしても変えられないものがあることと完璧な会社はないということを身をもって体感しました。

 

6、「とりあえず3年は働け」と言うけど、ただ何となく働く3年は時間の無駄だという話

よく「石の上にも3年」という言葉を信じて、何とか頑張って3年働こうとする人がいますが、ただ何となくいるだけじゃ無意味ですからね。

周りからも「とりあえず3年は働け」と言われて、この言葉を鵜呑みにする人もいますが、これは危険です。

いる期間の長さより、その期間に何を学び、何を得たのか方が大切ですからね。

7、4回に渡る世界一周ゼミを終えて。ぼくの旅のテーマとこれからのこと

TABIPPOの世界一周ゼミを終えて、世界一周のテーマとこれからについて考えました。

不安な気持ちがないと言えば嘘になりますが、それよりも早く海外に行きたいという好奇心の方が強いです。

また、世界一周後を通じて、自分の生き方について考える旅にします。

プライバシーポリシー

当ブログではGoogle Analyticsを使った個人を特定しない形でのアクセス解析を行っております。クッキーによりログを収集し、Google社のプライバシーポリシーに基づいて個人を特定する情報を含まずに管理されます。

プライバシー ポリシーポリシーと規約 – Google

Adsense

当ブログでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、以下のURLをクリックしてください。

広告ポリシーと規約 – Google

Amazonアフィリエイト

当ブログでは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。