こんにちは!海外と旅好きなわたです。

ぼくは大学2年生の時に1ヶ月間、カナダのバンクーバーに短期留学しました。

カナダに留学していた時、ぼくがよく行っていたドーナツ&コーヒーショップがありました。そのお店の名前は、Tim Hortons (ティム・ホートンズ)。

ぼくは学校が終わった後、週2~3回くらいここに行ってました。

このお店、甘い物やドーナツ好きな人は絶対気にいるはずです。カナダに行く機会があれば、是非行ってみて欲しい!

そこで今回は、ティム・ホートンズの魅力を紹介します。

ティム・ホートンズってどんなお店?

ティム・ホートンズは、カナダ最大のファーストチェーンで、カナダ発のドーナツ&コーヒーショップです。店舗数は、カナダ国内に5000店舗以上あります。

留学していた時、バンクーバーの街を歩いていた時もコンビニかってくらいに至る所にありました。

ティム・ホートンズの特徴は、品揃えが豊富で安く、ボリュームがあることです。ドーナツやコーヒーだけでなく、マフィン、クッキー、ベーグル、サンドイッチ、スープなども販売しています。

何と言ってもコスパが良い

f:id:wata0118:20161215194028j:plain

ティム・ホートンズはコスパが良いんですよね~。

ドーナツの値段は、日本のミスドとそこまで変わらないのにボリュームがあります。クリスピードーナツを想像してもらえると分かりやすいですね。

ドリンクの値段はスタバよりも全体的に安めです。

参考までに代表的なもので言うと、

・Honey Dip Donut (ハニーディップドーナツ) 99セント

・Maple Pecan Danish (メープルピーカンデニッシュ) 1.5ドル

・Tim Hortons コーヒー  1.6 ドル~(サイズによって変わる)

f:id:wata0118:20161215195453j:plain

ミスドのノリで調子に乗って頼むと、お腹いっぱいになる&太るので注意です。笑そして結構甘い。

ぼくがよく食べていたのは、このキャラメル味のドーナツ。

ぼくはこのキャラメル味のドーナツが好きだったので、帰国日に空港でお土産に買ったのですが、あろうことか日本に着いてから税関に置き忘れて食べられなかった苦い思い出が…泣

本当にそれくらいおすすめできるドーナツチェーン店です。

日本に帰ってきたら、ミスドが食べられなくなるかもしれないですが。笑

ドーナツ以外も楽しめる

f:id:wata0118:20161215194515j:plain

ドーナツももちろんおいしいんですけど、ドリンクやその他のフードも種類が豊富でおいしんですよね〜。色々種類があって、ついつい目移りしちゃいます。笑

普通のカフェみたいな感覚で利用できるので、ドリンクだけ飲みたいって人にもおすすめです。

先程も書いたように、ドリンクの種類も豊富なので、飽きないと思います。

カナダはスタバも多いんですが、ドリンクの値段がティム・ホートンズの方が安いので、特に留学中の人でカフェの勉強場所を探している人には最適です。

営業時間も店によっては24時間やってるので、旅人は宿代わりになるかも。笑

また、ドーナツが重いと感じる時は、ドリンクとクッキーのような軽いお菓子と組合わせるのが良いですよ!

カナダへ行ったらティム・ホートンズに行こう!

残念ながらまだ日本にはないので、今のところカナダでしか味わえません。

個人的にはいつか日本にも出店することを願っています。

カナダに行く機会があったら、是非ティム・ホートンズに行ってみてくださいね!

 

▼カナダは留学先としてもおすすめです!

関連記事:カナダに語学留学したぼくが留学先にカナダをおすすめする5つの理由

投稿者: わた

新卒で航空会社のグランドスタッフを経験、今は人材系のベンチャー企業で営業の傍ら個人でメディア運営をするパラレルワーカー。20代で2度の転職と人材ビジネスの経験を活かし、20代のキャリアについてメインに発信。好きなことは一人旅とテニス、読書、グルメ巡り。2019年8月から世界一周と留学をします。