>20代におすすめの転職サービスはこちら!

一人旅デビューのススメ!初めての海外一人旅に台湾をおすすめする5つの理由  

こんにちは!旅好きなわたです。

ぼくは初めての海外一人旅で台湾に行きました。

ネットで色々調べてたら、海外一人旅にもおすすめって書いてあったこと、近い、安い、治安良い、親日、食べ物美味しい…って良いことしか書いてなかったので、騙されたと思って行ってきました。

ぼくは、3泊4日で台北市内と千と千尋の神隠しのモデルにもなった九份(キュウフン)を回りました。

かかった費用は、全部で5万程。事前にもっと安い保険に入れて、上手く航空券が取れていれば、4万代で済む計算でした。まあ、5万でも安いですけどね。

というわけで、今回は台湾に行ってみた感想を交えながら台湾の魅力についてご紹介します。

台湾ってどんな国?

台湾(中華民国)は、日本列島の南西に位置する国です。

言語は基本的にはぼくらが言う中国語ですが、正確に言うと中国人が使う中国語とは違います。

まあ、中国語が分からない人には区別つかないので無視していいかと思いますが。

気候は日本とほとんど同じくらいで、時差は1時間なので大したことありませんね。

以下の記事も参考にしてみてください。

wh.taiwantrans.com

参照:台湾トランス

日本から台湾までの行き方

日本から台湾の主要都市までの時間と運賃を紹介しますので、参考にしてくださいね。

 

日本から台北までの行き方

日本から台湾の首都である台北までは、成田や羽田、大阪、名古屋など日本の主要空港から一日にたくさん便が出ていて、とても行きやすいです。

時期にもよりますが、成田からはpeachなどのセールを狙えば片道5000円程度、約4時間で行くことができます!

航空券を買う時はスカイスキャナー という航空券の比較サイトを使うと、自分が行きたい日に一番安い航空券を買えるので、要チェックです。

日本から台中までの行き方

日本から台中までは、直行便がないため一度台北か台南まで行く必要があります。

日本からの所要時間は、成田から台北までが約3時間30分、台南までが約5時間です。

または、一度台北まで飛んで、台北から台中まで電車やバスなどを使っていくのも手です。

私は台中に行った時はこの行き方で行きました。

海外初心者や海外一人旅に台湾をおすすめする5つの理由

 

日本から近い

成田から台北まで約4時間、福岡からだと約2時間半で行けます。沖縄行く時間にプラス30分くらいで行けちゃいます。

やっぱり、フライト時間が長いと辛いですよね~。その分、台湾に行くにはその辛さはありません。

バニラエアやエアアジアなどのLCCなら時期にもよりますが、片道1万代〜、セール中なら1万もかからず行けます。

ぼくはシルバーウィークの時に、スカイスキャナー を使ってPeach(旧バニラエア)で往復25,000円の航空券を買って行きました。

物価が安い

台湾は、とにかく全体的に安いのでお財布に優しいんですよね。食費、交通費、宿泊費、色々な物が本当に安かったです。

食費は贅沢しなければ、1食あたり数百円でも満足できると思います。

交通費はMRT(地下鉄)が初乗りで20元(約70円)、タクシーの初乗り料金は70元(約238円)。

宿泊費は、ドミトリーなら1泊500円くらい~で泊まれます。ホテルに泊まったとしても、高いところでなければ4000円~5000円くらいで泊まれます。

ホテルの予約には、Booking.com Hotels.comを使っていました。

ぼくは宿泊費と飛行機代を安く済ませる代わりに、現地で食べたい物にはお金を使うタイプなので食費にはお金を使いましたが、それでも3泊4日で全部込みで5万円くらいしかかかってません。

治安が良い

最近、海外ではテロが起きたり、盗難などの被害に日本人はよく遭うって聞きますよね。海外に行き慣れてる人でも油断してると被害に遭う可能性はあります。

その点台湾は、そういった心配はほとんどありません。もちろん、絶対ないとは言い切れませんが、それは日本にいても絶対安全ではないのと同じです。

台湾は親日ということもあり、日本人には優しかったり、日本人観光客も多いため、日本人には親しみやすい国です。

同じ中華圏の中国とはまた違い、日本人を騙そうという人に出会ったことがありません。

食べ物がおいしい

台湾の食事は日本人にも合うんじゃないかと思います。

有名なもので言えば、小籠包、胡椒餅(こしょうもち)、パイナップルケーキ、マンゴーなど。

特にスイーツが充実しているので女性にも人気ですね。

おすすめは何と行っても小籠包!台湾には小籠包のお店がたくさんあるので、味比べしても楽しいですよ。

ぼくも台湾に行った時、何店舗か回って味比べしましたが、店によって種類も異なるので色々な味を楽しめると思います。

英語が話せなくても大丈夫

海外旅行で不安なのが、語学の問題ですよね。でも、台湾に関して言えば、心配無用です。

ホテルや観光案内所などの人は、ほぼ英語が話せますし、レストランには日本語のメニューが置いてあることが多いです。

それだけ日本人が台湾に来てるいる証拠なんだと思います。最悪英語が分からなくても、ジェスチャーでどうにかなりますw

また、片言ではありますが、日本語話せる人もいたし、その辺歩いていても明らかに日本人がいます。ぼくは4日間いて、日本人に会わない日がありませんでした。

もちろん、最低限の英語は話せた方が旅は楽しめることは言うまでもないので、英語力に自信がない人はぼくも受講していたオンライン英会話のレアジョブを受講してみることをおすすめします。

以下の記事に詳細が書いてあるので参考にしてもらえればと思います。

 

海外一人デビューなら台湾に行こう!

 

台湾は頑張れば、1泊2日で週末にでも行けます。ぼくが過去に会った旅人で、金曜の夜の深夜便で行って、月曜日の朝帰ってきて出勤する。なんて強者もいました。笑

全体的に台湾は、海外初心者や一人旅デビューにもおすすめできる国です。週末や連休を使って気軽に行ける国なので、行ったことない人はぜひ行ってみてください!

 

▼台湾に行くなら、まずは王道の台北・九扮から行ってみましょう!

関連記事:【台湾】台北のおすすめ観光スポット7選!海外旅行保険クレジットカードも紹介