【食レポ】懐かしの給食が食べたいなら、竹ノ塚にある「給食のおばちゃんの店」に行こう!

f:id:wata0118:20170610170333j:plain

こんにちは、わたです。

あなたは中学を卒業してから、学校の給食を食べたくなったことはありませんか?ぼくは高校生の時はよくありましたし、今でもたまにあります。笑

この間偶然テレビを観ていたら、ある番組で給食の味を楽しめるお店が紹介されていたんです。(番組名忘れたw)

それを見ていたら無性に給食を食べたくなったんですよね~。ということで、ぼくも実際にそのお店に行ってきました!

そのお店の名前は、東京都足立区にある「給食のおばちゃんの店」。名前も分かりやすい。笑

このお店を経営されてる方が、元々学校の給食センターで働いていたので、本当に学校の給食を再現してるなという印象です。

そこで、今回はそんな懐かしの給食の味を楽しめる「給食のおばちゃんの店」について紹介します。

給食のおばちゃんの店のアクセス

東武スカイツリーラインの竹ノ塚駅東口から徒歩1分と駅からかなり近い場所にあります。迷わずにすぐに行けるはずです。

f:id:wata0118:20170611012102p:plain

メニューはこんな感じ

f:id:wata0118:20170610170408j:plain

まるで学校の給食のように、日替わりでメニューが変わります。

給食表みたいなものが店に置いてあるので、それを見て食べたいメニューがある時に狙って行くのもありですね。

ランチはAとBの2種類あって、550円とリーズナブルでした。そして、どちらもスープと給食でも人気だった揚げパンがついてきます。

ぼくが行った時に食べたのが、シチューとライス、サラダ、ソテー、スープ、きな粉揚げパン。

f:id:wata0118:20170610170529j:plain

見て分かるようにお盆で提供されます。めっちゃ懐かしいw本当に給食っぽい。笑

給食らしさが出ているのはメニューだけじゃなかったです。細部にも工夫がなされてました。

f:id:wata0118:20170611005501j:plain

揚げパンなんて久々に食べた。最後に食べたのはいつだろう…揚げパンって給食でも人気でしたけど、それが食べられるのは嬉しいですね。

しかも手が汚れないように紙ナプキンまでついてくる計らい。こういった細かいところに気が利くのは、ありがたいなって思います。

ちなみにこの揚げパン、お土産として100円で持ち帰ることもできます。

夜限定ではありますが、アイス揚げパンなんてものもあるみたいです。これも食べてみたい!!

f:id:wata0118:20170611005542j:plain

また、夜は居酒屋として営業もしています。宴会メニューもあり、ぼくはまだ夜に行ったことはありませんが、ランチタイムとは違った楽しみ方ができそうです。

懐かしの味が楽しみたいなら給食のおばちゃんへ!

何だか優しい味で、和みました。本当に給食を食べているような感覚でした。

しかもただおいしいだけじゃなく、給食ということもあって、栄養面やカロリーも配慮されているのもポイントです。

大人になってから学校の給食を食べられる機会なんて学校の先生以外ないですけど、このお店に行けば懐かしの味が楽しめますよ。

久々に給食が食べたくなった人は、是非行ってみてくださいね!

関連記事: