【随時更新】現役人材系営業マンおすすめの転職サービス一覧

f:id:wata0118:20161221160020j:plain

こんにちは、人材系のベンチャー企業で営業をしているわたです。

今回は、ぼくが今まで利用した転職サービスで、おすすめの転職サービスを特徴毎にまとめてみました。ぼく自身も二回転職経験があるだけでなく、今も人材領域に関わる業界に身を置いてるので、常に業界の動向やサービスはウォッチしています。そして、紹介するサービスの中には、今も実際に利用しているものもあります。

この中から、自分に合った転職サイトや転職エージェント、ダイレクトリクルーティングサービスを見つけてもらい、一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

※また良い転職サービスがあれば、随時更新していきます。

20代・第二新卒の転職支援に強みがある転職エージェント一覧

20代の人はキャリアに悩む人も多いんですよね。「このままずっと今の会社で働いていていいのかな…」と悩んでいる人は、一度転職サイトに登録したり、転職エージェントに相談に行ってみることをおすすめします。悩んでいるだけで行動しないのが一番良くないし、何も解決しません。

最近では、第二新卒などの若手にもチャンスを与えてくれる企業が増えてきています。ぼく自身、第二新卒で転職しているので言えますが、たとえ未経験であっても求人はあるのでそこは心配いりません。むしろ、若い人の方が求人は多いです。まずは、一歩を踏み出してください。

▼20代・第二新卒の転職ならこちら

www.wata0118.com

IT・Web業界の転職支援に強みがある転職エージェント5選

今伸びているのがIT・Web業界。この業界は、これからもしばらく伸びていくと思います。ぼくが転職活動していた時も人材会社で働いていた時も、特にIT系の職種はどこでも需要がありました。特に、今エンジニアやWebデザイナーなどは特に慢性的な人手不足です。

これ以外の職種でも、今勢いに乗っている企業に転職することで、年収アップが見込めたりします。
また、業界的にベンチャー企業が多く、時短OKやリモート勤務可、副業可といったような多様な働き方を認める企業が多いのも特徴ですね。

「成長している業界でスピード感持って働きたい」、「柔軟な働き方をしたい」と考えている人には、おすすめの業界です。

▼IT・Web業界への転職ならこちら

www.wata0118.com

ダイレクトリクルーティングサービス5選

転職エージェントではありませんが、最近ではダイレクトリクルーティングを利用する企業も増えています。

いきなり面接に呼ばれる面接確約オファーが来ることもあるので、求職者にとっては時間の節約と精神的負担の軽減にも繋がります。これは働きながら転職活動してる人にとっては、結構大きいです。転職活動は、労力がかかりますからね。

サービスによって特徴がありますので、転職サイトや転職エージェント、ダイレクトリクルーティングを並行して利用してみてください。

思わぬ出逢いがあるだけでなく、選択肢を広げるきっかけにもなります。

▼ダイレクトリクルーティングサービスはこちら

www.wata0118.com

上記の中から、自分に合った転職エージェントやダイレクトリクルーティングサービスを登録してみてください。

それでは、皆さんの転職活動の成功をお祈りしています!