アメとムチのキャリアスクール

~キャリアに悩む20代のお悩み相談所~

【随時更新】元人材会社営業おすすめの転職サービス一覧

スポンサーリンク

f:id:wata0118:20161221160020j:plain

こんにちは、元人材会社営業のわたです。

 

今回は、約3年間人材会社で営業をしていた経験と二度の転職活動の経験から、おすすめしたい転職サービスを特徴毎にまとめてみました。

この中から、自分に合った転職サイトや転職エージェント、ダイレクトリクルーティングサービスを見つけてもらい、一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しいです。

 

また良い会社があれば、随時追加していきます。

※10月1日更新

 

 

20代の転職支援に強みがある転職エージェント一覧

20代の人はキャリアに悩む人も多いんですよね。「このままずっと今の会社で働いていていいのかな...」と悩んでいる人は、一度転職サイトに登録したり、転職エージェントに相談に行ってみることをおすすめします。悩んでいるだけで行動しないのが一番良くないし、何も解決しません。

 

最近では、第二新卒などの若手にもチャンスを与えてくれる企業が増えてきています。ぼく自身、第二新卒で転職しているので言えますが、たとえ未経験であっても求人はあるのでそこは心配いりません。むしろ、若い人の方が求人は多いです。まずは、一歩を踏み出してください。

 

▼20代の転職ならこちら

www.wata0118.com

 

IT・Web業界の転職支援に強みがある転職エージェント一覧

最近、伸びているのがIT・Web業界。これからもしばらく伸びますね。

ぼくが転職活動していた時も人材会社で働いていた時も、IT系の職種はどこでも需要がありました。

特に、今エンジニアやWebデザイナーなどは特に慢性的な人手不足です。

 

これ以外の職種でも、今勢いに乗っている企業に転職することで、年収アップが見込めたりします。

また、業界的にベンチャー企業が多く、時短OKやリモート勤務可といったような多様な働き方を認める企業が多いのも特徴です。

 

ぼくも実際、次はIT業界に行こうと思って転職活動していました。この業界はたくさんあり過ぎて、逆に迷うくらいです。それくらい、ニーズがあるってことです。

 

▼IT・Web業界への転職ならこちら

www.wata0118.com

 

ダイレクトリクルーティングサービス一覧

転職エージェントではありませんが、最近ではダイレクトリクルーティングを利用する企業も増えています。

いきなり面接に呼ばれる面接確約オファーが来ることもあるので、求職者にとっては時間の節約と精神的負担の軽減にも繋がります。これは働きながら転職活動してる人にとっては、結構大きいです。転職活動は、労力がかかりますからね。

 

サービスによって特徴がありますので、転職サイトや転職エージェント、ダイレクトリクルーティングを並行して利用してみてください。

思わぬ出逢いがあるだけでなく、選択肢を広げるきっかけにもなります。

 

▼ダイレクトリクルーティングサービスはこちら

www.wata0118.com

上記の中から、自分に合った転職エージェントやダイレクトリクルーティングサービスを登録してみてください。

また、転職活動全般について質問がありましたら、問い合わせフォームかLINE@でご連絡いただければ、時間がある際に回答させていただきます。

 

それでは、皆さんの転職活動の成功をお祈りしています!