アメとムチのキャリアスクール

~キャリアに悩む20代のお悩み相談所~

ぼくが世界一周に行こうと思った3つの理由とやりたいこと  

スポンサーリンク

f:id:wata0118:20170121224012j:plain

こんにちは、旅好きなわたです。

 

世界一周に行きたいっていうのは、前にこの記事にも書きました。今は学生でもやってる人がいて、全然珍しくもない世界一周。前までハードル高いと思ってたけど、時間とお金、あと勇気さえあれば誰でもできるんだな~って猛者たちを見ていて思いました。

具体的なルートや期間などはまだ全然決まっていませんが、今のところ、ワンワールドの世界一周航空券を使って、最低でも半年、できれば1年は行こうと思っています。この辺りは本当にまだ未定です。

そして、まだ資金がないので行くのはどんなに早くても来年の終わりくらい?です。

ホントにまだ先w

 

今年のどこかで、旅大学の世界一周ゼミにも参加して、計画していこうと思っているので、また詳しいことが決まったらブログにも書いていきます。

とりあえず、今回は世界一周をしたい理由とやりたいことについて改めてまとめてみました!完全に備忘録として書いているだけなので、興味ある人だけお読みください。

 

ぼくが世界一周に行こうと思った理由

1、行きたい国や場所が多くて、まとめて行きたいと思ったから

そう、行きたい国や場所が多いんですよね。休日の度に日本と海外を行き来するのも悪くないけど、どうせ色々な国に行くんだったらまとめて行く方が節約にもなるかなって思いました。賛否両論や人によっても違いはあるかもしれませんが、国によっては長くいたり、メリハリをつけながら旅をしようと考えています。その辺は柔軟に対応しようかなと。

 

2、サバイブ力を身に付けたいから

海外一人旅を長くしていると、色々な意味で強くなれそうというか、コミュ力や段取り力とかどこでも生き抜く力が身に付きそうだなって思います。そう言うと、ちょっと大袈裟かもしれませんが。笑

ぼくは海外一人旅は、まだ台湾とタイしかありませんが、航空券や宿の手配、どの交通手段にするか、どこに行くのか、目の前の人を信じる信じないとか、一人旅って全部自分でやらなきゃいけないんですよね。当たり前ですけど。

 

日本で平凡と暮らしてるだけでは味わえない体験や経験が、海外に行くことによって味わえるんじゃないかって思っています。

 

3、多様な価値観や生き方をしている人を見てみたいから

日本にいるだけでは見れない、多様な生き方をしている人を見てみたいなって気持ちもあります。

日本の常識は海外の常識とは全然違うし、自分のキャパを広げることにも繋がるんじゃないかなって思っています。

 

世界一周中にやりたいこと

現段階ではざっくりですが、書いておきます。

ヒッチハイク

・海外で年越し

・本場ドイツのオクトーバーフェストに行く(ビール飲めないけどw)

アウシュヴィッツ強制収容所に行く

マチュピチュに行く

・ウユニ塩湖に行く(ベタですが)

ベルリンの壁に行く

・スペインのトマト祭りに参加してハチャメチャになってみたい

・カナダでオーロラを見る

・4大大会で世界ランク5位以上の選手の試合を観戦する

・タイのランターン祭りに行く

イースター島でモアイ

マーライオンの前で写真を撮る

・ガンジス河に行ってみる

・色々な生き方をしている人を見てくる

・インドでカレーを食べる

・カウチサーフィンかAirbnbをやってみる

・ヨーロッパに行くとき、列車で国境を超える

・スカイダイビングをする

・中国の万里の長城に行く

・外国人の友人を作る

・もう一度カナダのティムホートンに行く

・エジプトのピラミッドを見る

・砂漠に行ってみる

 

こんな感じです。全部実現できるかは分かりませんが、まずは思いついたものを書いてみました。

そして、まだやりたいこと出てくると思うので、随時思いついたらここに書き加えていきます。

 

おまけ

今年は、世界一周経験者の方々や旅好きな人ともたくさん話ができればと思っています。みんな色々な旅していて、話聞いていて面白いんですよね~。参考にさせてもらいます。

ここも良いとか、何かオススメあれば是非教えてもらえたら嬉しいです!