アメとムチのキャリアスクール

~キャリアに悩む20代のお悩み相談所~

くすぶっていた自分を変えてくれた、田舎フリーランス養成講座での1ヶ月

スポンサーリンク

f:id:wata0118:20161208122644j:plainこんにちは、わたです!

 

実は、秋に会社を辞めて、1ヶ月間千葉県富津市の金谷にある、まるもというコワーキングスペース田舎フリーランス養成講座(通称いなフリ)という講座に参加しました。

すでにホームシックならぬ、まるもシックです。笑

 

ここでの日々があまりに素晴らしかったので、振り返りと今後の決意表明も込めて、ブログに書き留めたいと思います。

 

 

何をするのか?

この講座では1ヶ月間、Web制作や名刺作成、ライティング、ブログ運営、地域関連ワークショップなどさまざまなことを学びます。他にもここには書き切れないくらい色々な講座やイベントがあります。詳しくはHPに書いてあるので省きます。

 

ホントに1ヵ月なんてあっという間で、暇な時間なんてありませんでした。

午前中は基本的に講義、午後は自分の作業に取り掛かる。分からないことがあっても近くに講師の方々がいるので心配無用。こんな環境で、各々が目標に向かって1ヶ月を過ごしていました。

 

何をやるかにもよりますが、この1ヶ月間で10万以上稼ぐ人もいます。実際、今回僕ら6期生の中にもライティング案件で10万以上稼いだメンバーもいました。

 

いなフリに参加した理由

ちょうど僕は、去年の秋頃から会社を辞めようと思っていました。いくつか理由はあるんですが、一番の理由は自分の倫理観に合わないことが起きてたから。

書くと長くなるので割愛しますが、その問題に対して何度も改善を試みました。時には陰口を言われることもありました。それでも諦めないで動いたけど、残念ながら変わりませんでした。

 

少しは良くなったものの、変えられるものと変えられないものがあるんだと悟り、限界を感じていました。

今年の春頃からやる気を失っていて、モチベーションはダダ下がり。いつもいつもいつ辞めようかとそんなことばかり考えていました。

そんな時に、たまたまツイッターでイケダハヤトさんがいなフリのことを紹介していて、それを見て「何だこれ、面白そう」って思ったのが興味を持ったきっかけでした。

 

そろそろ転職して3年経つし、貴重な20代を費やすなら別の会社が良いと思っていました。

どうせ会社を辞めるなら転職する前に参加してみよう思い、思い切って参加しました。

  

いなフリの1ヶ月間で得たもの

僕は、いなフリに来る前からブログをやろうと思っていました。でも、人の目を気にしていてそれができていませんでした。

でも、この講座でそれが一番良くないことだとまじまじぱーてぃーのあんちゃ(@annin_book)さんから教わり、そんな壁を打ち破ることができました。

 

講座期間中は毎日1記事は書くという目標を掲げて、毎日ブログを書く、ひたすら書く。

2週目の終わりくらいからは、日付が変わってもパソコンと向き合うことも。とにかく必死だった。

f:id:wata0118:20161207194437j:plain

でも、一番の財産はこのいなフリでできた横の繋がり

僕はどちらかと言えば大人数や群がるのが好きじゃないんですけど、今回は違いました。一緒に苦楽を共にしたり、何か目標に向かって頑張りながらできた仲間はかけがえのないものだと思いました。そんなことに気付けたのも自分にとっては大きかった。そして純粋に楽しかった。

 

社会人になってからこんな体験ができるなんて思ってもいなかったし、こんなに楽しいと感じたのはいつ振りだろうってくらい充実した日々でした。

人生のターニングポイントになるくらい大きな決断だったけど、いなフリに参加して今は本当に良かったと思っています。

 

これからの自分のこと

f:id:wata0118:20161207172011j:plain

いなフリに参加する前まで、いや、最後の講座で今後の自分について発表する前までは、講座が終わったら普通に転職しようと思っていました。でも、結論から言うと転職しないことにしました。笑

 

発表の時に、今後やりたいことの一つに世界一周、大切にしたいことの一つに自分の気持ちに素直になって生きるということを話しました。

これは、前にブログでも紹介した死ぬまでに人生でやりたいことリスト100にも書いたことでした。

 

発表後、みんなからのフィードバックの中で「来年やったらどうか」という提案がありました。今まで、それは全く頭にありませんでした。

僕はお金貯めて30代前半くらいまでにやろうかなって漠然と思っていたんですが、そうするとまた会社を辞めなきゃいけない。

 

でも、世界一周するにしてもお金がない。それが悩みでした。そんな時にまた新しい提案があったのがワーホリ。あ、そう言えばこれもやりたいことリストに入っていたなって。

しかも、ワーホリはオーストラリアを除いて20代まで。意外に時間がないことに気付かされました。これ、後回しにする理由なんてないし、むしろ今感じてる気持ちを大切にしたいなって。

色々考えましたが、やっぱり20代という若いうちに挑戦したいという気持ちが強くなりました

 

1社目を早く辞めたこともあったせいか、慎重になり過ぎて、考え方が完全に凝り固まっていました。

正直、世界一周した後に自分がどうなっているか分かりません。普通に考えたら、無謀とも言えるかもしれません。いわゆる一般的なキャリアのレールからは逸れるので、不安がないと言えば嘘になります。

しかも、僕は人材会社にいたのでこれがどれだけキャリアに響くかも理解しています。

 

でも、一度きりの人生でやりたいことをやり残して死んで後悔するのはまっぴらごめんって強く思います。

 

この1ヶ月間金谷にいて自分の人生についてとことん考え、悩みました。そして、色々な生き方や働き方をしている人を見ていたら、生きる手段や稼ぐ手段はいくらでもあるし、どうにかなるんじゃないかって思えました。勇気をもらえました。

 

少なくともワーホリや世界一周を終えた後の自分は、今より語れることも増えて、この経験を仕事に繋げることだってできるんじゃないかって確信しています。

 

最後にいなフリでの日々を写真で紹介

最後にいなフリでの日々をちょっと紹介したいと思います。

 

講座での1枚。みんな真剣に講義を受けている。

f:id:wata0118:20161207195846j:plain

 

ご飯は当番制で毎日(いや、最初の2週間だけ笑)グループに分かれて作っていました。

f:id:wata0118:20161207172050j:plain

f:id:wata0118:20161207183623j:plain

地域関連講座の釣りワークショップでの1枚。毎日パソコンカタカタやるだけじゃありません。

f:id:wata0118:20161207172200j:plain

スラックライン。こんな感じで講座がない日はリフレッシュもしてました。f:id:wata0118:20161207183328j:plain

 海から見える夕日が綺麗。近くに海と山があって自然に恵まれています。

f:id:wata0118:20161207185757j:plain

金谷名物のアジフライ。ボリュームあってめっちゃ美味かった...

f:id:wata0118:20161207181347j:plain

この記事を読んでいなふりに参加しようか迷っている人は、一歩を踏み出してください。

次は、来年の2月と3月にあるようなので興味ある人は是非!

inaka-freelance.jp

最後に、池ちゃん、講師の皆さん、スタッフのまつ君、僕に関わってくれたまるもと金谷在住の全ての方々、ありがとうございました!本当にお世話になりました。

 

そして6期のみんな。1ヶ月間お疲れ様でした!2016年で間違いなく一番の思い出です。みんなの夢や目標も応援しています。また会いましょう!

 

それでは!

f:id:wata0118:20161207164037j:plain