アメとムチのキャリアスクール

~キャリアに悩む20代のお悩み相談所~

愚痴ばっかり言って、会社に行くのがそんなにだるいなら今すぐ辞めた方がいい

スポンサーリンク

f:id:wata0118:20170120225810j:plain

こんにちは、 キャリアブロガーのわたです。

 

たまに外を歩いていたり、電車に乗っているとこんな愚痴を聞くことがあります。

「あ~明日からまた仕事か。だるいな~」、「早く休みにならないかな~」って。こういった会話を聞くたびに、いつも残念だなって思っていました。

日本の会社員の常套句みたいになってる気がしますね。

こういうこと言ってるのって、すごく時間がもったいないって思いません?ただ時間を消費してるだけです。

そんなに今の仕事がそんなに嫌で不満があるなら、時間の無駄なのでさっさと辞めればいいだけです。

 

休日が待ち遠しい人生なんてつまらない

恐らく、上のように愚痴言っている多くの人は、"生活のためだけ"に働いているから不満が募っていくんだと思います。だから休日に向かって徐々にテンションが上がっていくんでしょうが、そんな人生はつまらないと思います。

だって、人生の大半を占める仕事がつまらないのって、もう"自分の人生がつまらない"って言ってるのと同じですよ。

 

同じ会社でも、何か目標に向かって仕事に取り組んでる人や常に成果を出してる人って、こんな愚痴言ってないと思うんですよね。不満はあったとしても。

休日をいかに充実させるかってことに頭を使うんじゃくて、「今の仕事をどうすればもっと楽しめるか?」、「不満に感じていることを解決する手段はないのか?」ってことを考えた方がよっぽど有意義です。

 

今の会社を選んだのは誰?

会社に行くのが本当に嫌なら、本気で現状を変えたいなら、愚痴ばっかり言ってても何も変わりません。嫌でたまらないのに、なんで辞めないのか不思議で仕方ないです。黙ってても誰も変えてくれるわけじゃありません。

そんなに嫌なら、転職するとかフリーランスになるとか働き方なんてその気になれば、いくらでもあります。少なくとも、転職は難しい話ではありません。

 

そう言うと、「辞めたらお金が...」とか「動くのが面倒臭い」って言い訳する人いるけど、「じゃあ、黙って働いてろw」って話です。

行動するのが面倒なら、黙って今の会社で働く以外選択肢はありません。

そもそも、今の会社選んだのは自分ですよね?

 

愚痴ばかり言ってる人に魅力的な人はいない

自分のことを棚に上げて現職の愚痴ばかり言う人は、どこの企業からも魅力的に映らないし、転職エージェントに行っても支援されません。それは、自分に問題があるケースが多いからです。

仮に転職できたところで、パフォーマンス低そうだし、またすぐ愚痴言いそうですけどね...いわゆるジョブホッパーになるのもこのタイプの人です。

 

もちろん会社に大満足なんて人はいないでしょうが、愚痴言ってるだけの人は、今の会社に依存してるんです。

 

とにかく何かしら行動に移すこと

口ではなく、行動をしなければ何も変わりません。正解はないので何でもいいと思います。

例えば、

・何に不満を感じているのか考えて、改善を試みる

・転職活動をしてみる

・信頼できる人に相談する

 

など。考えれば色々あるはずです。もちろん、働いていれば嫌なことがあって落ち込むことや心無いことを言わることもあって、いつも楽しいなんて人はいないと思います。ぼくもそうでしたし。笑

でも、何もしなければ何も変わりません。

 

前回の記事で、ぼくが会社に不満があって辞めたことを書きました。

不満に感じていたことや社内の問題点について初めて社長に話した時、ぼくに謝ったんですよね。「不愉快な思いをさせて、申し訳なかった」と。まあ、結局少し良くなったものの、変わらなかった人もいましたが、行動に移したことは無駄ではありませんでした。

 

ぼく自身の経験からも、何でもやってみないと分からないと言えます。

一人でも多くの人が、愚痴ではなく行動を移してくれれば嬉しいです。

 

▼転職活動するのも一つの手です

【保存版】20代・第二新卒におすすめの転職エージェント一覧