アメとムチのキャリアスクール

~キャリアに悩む20代のお悩み相談所~

転職したこともない人に転職の相談をしても意味はない

スポンサーリンク

f:id:wata0118:20180116010019j:plainこんにちは、2回転職を経験しているわたです。

 

「転職しようか悩んでいる。でも、誰に相談しようかな...」。

こんな風に、まだ絶対転職すると決めてるわけではなく、転職するかどうか決め兼ねてる人もいると思います。

大きな不満があるわけじゃないけど、今後のキャリアを考えて転職を考えているといったように。

転職を少しでも考えてるということは、今の会社や仕事に対して何らかの不満があったり、働き方に悩みがあるからじゃないでしょうか?

そんな思いを抱きながら、日々悶々と働くのは結構精神的に辛いはずです。ぼくにもそんな時期があり、仕事にも身が入りませんでした。

当然、モチベーションなんて上がるはずがありません。

 

でも、そんな風に一人で悩んでいたところで何も解決はしません。なので、誰かに相談するのが良いのですが、相談相手を間違えると良い方向に進みません。

 

転職のようなキャリアの相談ではなく、仕事上の悩みや問題などは、会社の先輩や上司、友達でも良いと思います。

ですが、転職に関するキャリアの悩みは、基本的に転職経験者や転職に精通している転職エージェントに相談した方が良いです。

 

 

転職したことない人に相談しても具体的な話はできない

当たり前の話ですが、転職したことがない人に転職の相談をしたところで、具体的な話ができるわけがありません。

例えば、海外旅行に行ったことない人に、おすすめの旅行先や海外で気を付けた方がいいことなどを聞いても分からないのと一緒です。想像で適当になら答えられるかもしれませんが。

 

旅行なら適当でも良いかもしれませんが、転職は人生のターニングポイントになる大きな出来事になるかもしれません。良くも悪くもです。

そんな大切なことを経験したことない人に相談するのって、怖いと思いませんか?

 

転職活動の話なら、転職したことない人でもできます。転職活動は誰でもできるので。

ですが、さすがに転職後のリアルな話ができるのは、実際に転職した人だけ。

「面接で何聞かれるのか?」、「転職理由はどう伝えればいいのか?」みたいなテクニック的な話だけでなく、転職後の大変さや辛さみたいなところまで話ができるのは、転職経験者ならではです。

 

転職の相談をするなら、転職経験者や転職エージェントにしよう

まず、一番大切なことですが、転職の相談を会社の人にするのNGです。

たとえ、どんなに仲の良い同期や先輩であってもです。バレると面倒ですからね。

それだけでなく、止められる可能性すらあります。

まあ、会社の風土的にそれが許される文化なら良いですが、そんな会社滅多にありません。これは本当に気を付けてください。

 

そこで相談相手としては、転職経験者や転職エージェントが相応しくなります。

どんなに仲の良い友達でも、転職経験者でなければ相談相手としては不十分です。

というか、最悪的外れをアドバイスをされる可能性も十分あり得ます。

 

これは、転職に限った話ではありませんが、何か相談しようと思った時、やっぱりそれを経験している人に話を聞く方が、具体的で有益な話が聞けそうです。

 

周りに転職経験者がいるなら、話を聞いてみると良いと思います。

親しい人なら話もしやすいし、気軽に聞いてもらえるのがメリットです。転職活動のことから転職後何が大変だったのか、やっておいた方がいいことまで、さまざまな情報を知っているはずです。

 

また、転職エージェントの相談は無料です。登録をしたからと言って、転職を強要されるわけではなく、話を聞いてもらうスタンスで臨んでも問題ありません。

ぼくも実際、相談してもらうために転職エージェントを利用していたことがありました。

転職エージェントの場合は、転職すべきかどうかといったそもそもの話から、転職活動全般の話、転職後の話など総合的に相談に乗ってもらえます。

 

また、転職経験したことない人に相談すると、転職しない方が良いとか的外れな話をされる可能性もあるので、転職経験者を相談相手として選びましょう。

仲の良さは全く関係ありません。たとえどんなに仲の良い友達だろうが、転職経験したことないなら、残念ながらあまり参考になりません。

 

転職経験者の話はあくまで参考程度に聞くこと

転職の相談で相手として転職経験者を選ぶのは良いのですが、転職経験者の話はあくまでも参考程度に聞き、鵜呑みにしないように注意しましょう。

というのも、自分と同じ状況ではないし、転職理由ややりたいこと、性格や大切にしたいことなど人によって違うからです。

 

また、実体験に基いたリアルな話は聞けますが、転職エージェントほどキャリアに精通しているわけでもないので、ライトに話を聞いてもらう分にはいいかもしれません。

例えば、「本当に転職した方がいいのか?」みたいに踏み込んだ話は、転職エージェントにすることをおすすめします。

 

話を聞いた上で、参考になりそうなことや自分に取り入れられそうなものだけ試すくらいの気持ちでいた方が良いと思います。

 

 

転職エージェントに相談するなら、大手と特化型転職エージェントに複数社登録しよう

転職エージェントに相談する時は、1社だけでなく、必ず複数社に登録するようにしましょう。

というのも、1社だけだと求人数に限りがあるのと自分に合ったコンサルタントに合うとも限らないからです。

 

1社で自分に合った転職エージェントに出会うのは難しいので、ぼくも4、5社くらい登録してました。その方がリスクヘッジにもなります。

下記の記事で、ぼくがおすすめしている20代のおすすめの転職エージェントを紹介しているので、何社か登録してみてください。

www.wata0118.com

 

▼こちらから自分に合った転職エージェントを探してみてください

【保存版】2回転職したぼくが20代・第二新卒におすすめする転職エージェント5選

【厳選】IT・Web業界の転職支援に強いおすすめ転職エージェント一覧