アメとムチのキャリアスクール

~キャリアに悩む20代のお悩み相談所~

「学生時代に戻りたい」といつまでも言ってる人は、これからの人生は下っていくだけでいいのかって聞きたい

スポンサーリンク

 

こんにちは、キャリアブロガーのわたです。f:id:wata0118:20170522222046j:plain

社会人の愚痴の上位に挙がってくるであろう「学生時代に戻りたい」。

皆さんの周りにもいるんじゃないでしょうか?これ言ってる人。あ、もしかして自分が言ってません?

社会人1年目ならともかく、社会人になって何年も経ってるのにこの愚痴言ってる人って多いなって思います。でも、これって言い換えると今がつまらない=自分の人生はつまらないと言ってるのと全く同じです。

そんな愚痴を言ったところで、過去には戻れないし、昔の楽しかった思い出にいつまでも浸ってても仕方ないって話です。

ぼくは、学生時代が人生で一番楽しかった時だったなんて絶対嫌です。

だって、それじゃあ後の人生は下降していくってことじゃないですか。そんな人生でいいのか?って話です。

 

うだつの上がらない人生でいいならずっと愚痴ってればいい

ぼくも社会人になったばかりの頃は、口には出さずとも「学生時代に戻りたいな」と思うことがありました。まあ、今振り返ると、本当にバカだったなって思います。でも、ある時気づいたんですよね。今までの選択が今の自分を形成しているってことに。

 

そう、だから今が楽しくない、不満があると感じている人は、全部自分に原因があるわけです。「会社がつまらない」、「学生は良いよな」って言ってる暇あったら、どうすれば充実させることができるのか?ってことを考えるべきです。

 

愚痴を言ったところで何も変わらない

ただ愚痴を言ってるだけでは何も変わりません。そんなことは分かってるはずです。

本気で今の人生をもっと楽しみたい、これからを充実させたいと思うのであれば、まずはその愚痴をやめるのが第一歩です。

 

何も行動せずに楽しいことが待っている...なんてことはありません。

今よりももっと楽しもうと変える努力をしている人は、こんな愚痴は言ったりしません。

愚痴を言って嘆く前に、現状の何に不満があるのか考えて原因を追及した方がいいと思います。その原因が分かったら、あとは解決していくためにアクションを移していくだけです。

 

 

社会人でも人生を楽しめている人はいる

ぼくも前までは、社会人になったら辛いことばかりで、人生楽しめないのかなと思っていました。

ですが、最近それは違うなって思うようになりました。まあ、確かに電車で死んだ魚の目した会社員を見たら、そう思うのも無理ないかもしれませんが、実際はそうじゃない。

 

社会人でも仕事に熱中し、自分の好きなことをやり、人生を充実させている人はいます。

「類は友を呼ぶ」と言いますが、やっぱり楽しめている人の周りには前向きな人が、愚痴を言ってる人の周りには後ろ向きな人が多いです。

 

周りの人間関係を見渡して、ネガティブなことを言う集団の中にいるのなら、一度人間関係を見直した方がいいです。

人生を楽しむ上で、誰と付き合うか、仲良くするかってとても大事なことです。

 

過去には戻れないんだから、それよりも今をいかに楽しめるかを充実させることを考えた方がよっぽど有意義じゃないでしょうか。むしろ学生時代より充実させないと、人生もったないです。

結局、人生を楽しくするのもつまらなくするのも自分次第です。