アメとムチのキャリアスクール

~キャリアに悩む20代のお悩み相談所~

転職エージェントを利用するなら、複数のエージェントを利用すべき3つの理由

スポンサーリンク

 

こんにちは、キャリアブロガーのわたです。

 

転職活動をする時に転職エージェントを利用している方も多いかと思います。上手く転職されている人は、このエージェントを賢く利用しています。

 

その際、何社くらい転職エージェントを使うべきかなのか迷ってる人もいるんじゃないでしょうか?

これには正解はありませんが、結論から言うと最低5社は利用することをお勧めします。

理由は後ほど詳しく書きますが、初めて転職活動する方は、まずは業界大手の転職エージェントに登録するところから始めてみてください。

なぜ複数の転職エージェントを使った方がいいのか?

「なんで1社じゃダメなのか?」とか「大手エージェントに登録しておけばそれで充分なんじゃないか?」と思われている人もいるかもしれません。

ここではそんな問いについて、理由と共に回答していきます。

 

 

理由①1社だけだと求人の紹介に限りがある

大手だと求人数も多いから充分なんじゃないかと思う人もいるかもしれませんが、それは違います。確かに大手エージェントは求人数が多いのは間違っていません。ですが、1社が抱えている求人には限りがあるし、そのエージェントと取引してない会社もあります。

 

業界や職種、年齢に強みを持った転職エージェントもあり、こういったところも並行して利用してください。

可能性を広げるためにも、複数社登録に行った方が良いです。

 

理由②キャリアコンサルタントと相性が合わない可能性がある

これはとても重要です。自分の人生を左右するかもしれない転職活動をするにあたって、相性の合わないキャリアコンサルタントを利用するのは普通に考えて嫌ですよね?

やはり人間なので、相性の合う合わないどうしてもあります。ぼくも今まで登録に行って、合わないと感じたエージェントはフェードアウトして利用しませんでした。

 

登録に行ったからと行って、利用しなきゃいけないなんてルールはないので心配しないでください。

複数社登録に行けば、合わないキャリアコンサルタントに出会っても次を当たればいいだけの話です。

こちらの記事で、合わないエージェントに当たってしまった場合にやるべきことを書いたので、参考にしてみてください。

 

▼関連記事

キャリアコンサルタントとの相性が合わなかったらすべきこと 

 

理由③複数社に登録し、そこから自分に合ったエージェントに絞っていく

まずは、複数社に登録しに行ってください。そうすることで、そのエージェントまたはキャリアコンサルタントとは合う、合わないが分かってくるはずです。

正直、キャリアコンサルタントもピンキリです。そのため、少し面倒でも複数社に登録に行き、その中から信頼できるエージェントを利用しましょう。

 

その方が結果として自分の希望に合った求人に出会えるチャンスが広がることにも繋がります。1社だけに依存するのはやめましょう。

 

まとめ

転職エージェントを複数社使った方がメリットは多いので、まずは何社か登録に行ってみましょう。

 

▼転職エージェントに分業制と両面性があるのはご存知ですか?

www.wata0118.com